ネパール・エベレスト

アジア

【ネパール】基本情報

国名ネパール連邦民主共和国
首都カトマンズ
公用語ネパール語
宗教ヒンドゥー教徒,仏教徒,イスラム教徒
通貨【ネパール・ルピー】
1ドル = 約118.30ネパール・ルピー
1ネパール・ルピー = 約0.88円
※2020年11月時点
物価ゲストハウス:250ネパール・ルピー
食事:200ネパール・ルピー
ミネラルウォーター:30ネパール・ルピー
ビール:350ネパール・ルピー
レンタル自転車:200ネパール・ルピー
バス(初乗り):15ネパール・ルピー
タクシー(初乗り):15ネパール・ルピー
ビザ有無:必要
備考:ビザは各国の大使館と領事館のほか、トリブバン国際空港(カトマンズ)や国境(陸路)でも取得できます。ただし、ビザの申請にはパスポートの有効期限が6ヶ月以上と、証明写真(空路以外)1枚が必要です。
世界遺産1.サガルマータ国立公園
2.カトマンズの谷
3.チトワン国立公園
4.仏陀の生誕地ルンビニ
危険情報ネパールは宗教にとても厳格な国です。ヒンズー教の施設の一部エリアは、宗徒以外の立ち入りが禁止されていることがあるので、宗教施設を見学されるときは順路から不用意に外れないように注意しましょう。

※外務省【海外安全ホームページ】の情報を参考にしています。

ひと口メモ

カトマンズは首都でありながら、2キロ四方のエリアに世界遺産のダルバール広場(旧王国の王宮がある)やバサンタプル広場(アクセサリーショップなど土産物が充実)など見所がギュッと詰まっていて、短期でも十分に楽しめます。

ネパールは昔から「バックパッカーの墓場」と呼ばれるくらい、宿も、食も、物価がとても安くて過ごしやすい国です。ただし、しつこい客引きが多いので、いらないときには、はっきりと「ノー(ちょっと強めに)」と伝えましょう。

関連記事

  1. モルディブ・ヴィラ

    アジア

    【モルディブ】基本情報

    国名モルディブ共和国首都マレ公用語ディベヒ語宗教イスラム教通貨【ルフ…

  2. カナダの大自然

    カナダ

    【カナダ】基本情報

    国名カナダ首都オタワ公用語英語,フランス語宗教キリスト教通貨【カナダ…

  3. ミャンマー・ビルマ

    アジア

    【ミャンマー】基本情報

    国名ミャンマー連邦共和国首都ネーピードー公用語ミャンマー語宗教仏教,…

  4. シンガポール・マリーナベイサンズ

    アジア

    【シンガポール】基本情報

    国名シンガポール共和国首都なし(都市国家のため)公用語マレー語,英語…

  5. パキスタン・ラホール砦

    アジア

    【パキスタン】基本情報

    国名パキスタン・イスラム共和国首都イスラマバード公用語ウルドゥー語,…

  6. 台湾の夜景

    アジア

    【台湾】基本情報

    国名台湾首都台北、台中、高雄公用語中国語、台湾語、客家語宗教仏教,道…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recommended

  1. 一人旅の情報
  2. マカオ・花火
  3. 香港・ネオン街

Recommended

  1. 「タビビト」再出発します!
  2. 【マカオ】基本情報
  3. 【香港】基本情報
  4. 【北朝鮮】基本情報
  5. 【モンゴル】基本情報
  1. 台湾の夜景

    アジア

    【台湾】基本情報
  2. 一人旅の情報

    コロナ

    コロナの影響が心配……。一人で旅行しても大丈夫?
  3. モンゴル・ゲル

    アジア

    【モンゴル】基本情報
  4. スリランカ・ジャワ島

    アジア

    【インドネシア】基本情報
  5. マカオ・花火

    アジア

    【マカオ】基本情報
PAGE TOP